猫と貧乏のワンルーム絵日記。
● 目覚めのチュー。●
74:おはようのチュー。0174:おはようのチュー。03


● 思わず敬語で謝る痛さ。(いろんな意味で)

● いい年してふざけた事言ったら怒られたでござる。
 キバを立てられるより皮膚をつねるような噛み方の方が瞬間的に痛いです。

● 一時は病院に通ってたレベルの貧血&低血圧なので毎朝が戦いです。
 敵もどうやったら寝起き魔王を怒らせずw、効率的に起こせるか日々学習してます。
 なんて手のかかる飼い主だ…

● 色々あって今マトモな目覚まし時計も無くてですね…。
 アパートなので大音量はダメだし、スムーズに起きるにはどういうのが良いのかなぁ。

● しかし案外話が通じてるんですね…。
 ちょっと変なトコで感心w
© 六畳一間に小ライオン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG