猫と貧乏のワンルーム絵日記。
● しりならゆるす。●
□122:しりならゆるす。
● びみょうなやさしさ。

● 風邪と歯痛が一度に来て寝込んでました。やや回復。

● 小ライさんは歯痛と生理痛は不調と分かるようで
 痛いところに寄り添って寝てくれるんですが(ただしケツ
 風邪はたくさん添い寝する楽しいイベントです。

● 何が違うんだろうと寝込みながら考えてたんですが、ちょっと分かった。
 多分『痛み』を不調だと判断してるんだ。
 だからゲロはうなり声なのか…。自分も時々するくせに。

● 今回は錠剤の葛根湯大活躍です。
 粉よりコスパ良いので買ってみたんですが、ちゃんと体があったまる。

● 貧乏さん、基本的に風邪は薬を飲みません。
 栄養とって着込んで漢方と水飲んで、体温上げて頭だけ冷やして寝て、
 汗かいたら即着替えて…の繰り返し。
 仕事に出る時だけ症状をおさえる為に使うけど。

● 熱や鼻水が出るのにはちゃんと理由があって、実は抑えない方が長引かないなー
 …という実感からいつの間にか薬はあんまり使わなくなりました。
 ただこれ、体力のある成人でないとかえって弱ってしまうので注意。
 あと万が一風邪じゃなかった時が怖いので、3日回復の気配が無いと病院行きますw

● 今回は風邪はともかく歯がなぁ。
 季節の変わり目に弱らない体が欲しい…。
© 六畳一間に小ライオン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG